ピンクリボン運動について

このDVDの売り上げの一部は、ピンクリボン活動に寄付させていただきます。

ジャックままのバストアップマッサージは、自分の手でおっぱいに触れます。毎日触れることで自分の胸の調子、変化を観察することが可能です。自分自身を守るために、定期的にチェックすることをおすすめします。

ピンクリボン活動に寄付

このDVDの売り上げの一部は、ピンクリボン活動に寄付させていただきます。

ジャックままは全国でバストアップ講習会を行い、将来的にマンモグラフィ搭載の電車を会場に配備し、乳がんや子宮ガンの検診の啓発を行っていきたいと考えています。

その活動に対して、このDVDの売り上げの一部を寄付させていただきます。

 

 

 

自分で自分を守るために。(ジャックままの想い)

ジャックままの前職は、複数の生命保険を扱うコンサルタント。
がん保険を売るならばということで、乳がんという病気や最新の治療法を勉強しました。

日本では、乳がんにかかる女性は年々増えており、今では年間約4万人の女性がかかると推定されています。
割合で言うと20人に一人の女性が乳がんになります。
また、若い年代の乳がん死亡率が年々上昇しています。

ジャックままの周りでも、ジャックままの子どもと同年代の子を遺して亡くなった人もいます。 乳がんの手術をしたお友達もいます。
実際にジャックままも、乳がんの疑いありという診断を受けて、つらい思いをしたこともあったそうです。

女性が自分で自分を守るためにジャックままの勉強した知識を美肌&バストメイク講習会に盛り込むことでピンクリボン運動の一環として、ジャックままはみなさんにお伝えしています。

 

セルフチェックで早期発見

乳がんに関して、女性であれば誰でも1度は不安に感じた事があるのではないでしょうか?

このDVDでもご紹介しているジャックままのお風呂でするセルフケアは、直接バストに触れるので、乳がんの触診にもなります。毎日、自分で自分の胸に触ることで変化やしこりに気づきやすくなるのです。

より確実なのは病院での検診を行っていただく事ですが、セルフチェックを身に付けておけば、早期発見につながりそれが皆様の命を救う術にもなると、ジャックままは考えています。

また、今は乳がんでもお金を保険とかで用意していれば、おっぱいを切らなくていい治療法もいくつかあります。

せっかく、大きくしようと頑張ったおっぱいをなくさないために、早期発見、早期治療をみんなで声掛けながらしていくという輪が広がるといいなと思い、日々活動を続けています。